Top > Tut > SM > ElementalHydra

三色ヒュドラ召喚 Edit

814 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 14:52:21 ID:Ll4f6s1l
(中略)
あと、ESだったかどうかわすれたんだけど、三色で攻撃するヒドラを召還するやつってなかったっけ?

ESはライトニグヒュドラになっていただけだと思いますが
見た瞬間に実装方法を思いついたのでやってみました。
すると案外カンタンにできたので方法おば。
6つぐらいテキスト弄るので面倒くさいですけど。

  • ちなみにSkills.txt とSkilldesc.txt では
    デフォルトのHydraを書き換えてそのまま作成しちゃってますのでご注意ください。

1.一頭ずつ色の違うヒュドラを召喚する(赤、青、黄とみせかけて金)
2.それぞれが色に対応したボルトで攻撃する(ファイアボルト、アイスボルト、直進型チャージドボルト)
3.また、それぞれのボルトには異なったダメージを入力可能
4.その数値をスキルツリー内で表示可能

目次 Edit

skills.txtの編集 Edit

まず、このテキストの Hydra 行にははひとまず触れなくてかまいません。

最初にテキストの最下行に新しい行を3つ作ってください。
そして HydraMissile(ID:337) の行を見つけて先ほど作った3つの行にコピーしてください。

そしてそれらを HydraMissileF,HydraMissileC,HydraMissileL とリネームしてください。
IDも他と重ならない連番をつけてあげましょう (357,358,359等)

srvmissile,cltmissile はmissiles.txtで後々作ることになる3種類のミサイル、
hydraF,hydraC,hydraL を入れておいてください。

これでskills.txtの編集は終わりました。保存して閉じてください。

参考 Edit

skillIdsrvmissilecltmissile
HydraMissileF357hydraFhydraF
HydraMissileC358hydraChydraC
HydraMissileL359hydraLhydraL

missiles.txtの編集 Edit

まず最初に最下行に新しい行を3つ作ってください。

そして hydra(ID:247) という行を見つけて先ほど作った3つの行にコピーしてください。

このテキストでは、参考のために余計に4行作って
firebolt,icebolt,chargedbolt,skmageltng の行をコピーして
見比べてながら作業をすすめるのもよいと良いと思います。

そしてそれらを hydraF,hydraC,hydraL とリネームしてください。
IDも他と重ならない連番をつけてあげましょう (684,685,686等)

CelFileの列には画面上に表示されるアニメーションを指定しているので
hydraC には Icebolt を、 hydraL には ChargedBolt を記述してくだい。
hydraF は言うまでもなくそのままです。

続くAnimLen も元にするIcebolt と ChargedBoltにしたがって
hydraC には 6 を、 hydraL には 10 を記述してください。

Skill の列はここにSkills.txt の skill 列のものと一致する場合
そこに書かれているダメージの値を参照(優先)するようになるのですが
今回は一頭一頭に別々のダメージを与えたられるようにしたいので
ここの値を空欄にしてください。

Etype には hydraF には fire を、 hydraC には cold を、
hydraL には ltng を記述してください。

EMin から EDmgSymPerCalc は
とりあえず Skills.txt の Hydra のそれと同じものにしておけば
元のヒュドラの同じダメージになります。

ELen,ELevLen1,ELevLen2,ELevLen3 は効果時間ですので
アイスボルトで適度に凍結してほしいなら
150,35,35,35 あたりを入れておきましょう。

TravelSound はミサイル移動中の音なので
hydraC には sorceress_icebolt_1 を
hydraL には sorceress_chargedbolt_1 をそれぞれ記述しましょう。

HitSound はミサイルヒット時の音なので
HydraC に impact_cold_1 を記述してください。

ExplosionMissile はヒット時のエフェクトですので
hydraC には iceexplode を記述してください。

でもって HydraL のヒット時のエフェクトと音なのですが
これだけちょっと特殊のようです。

左のほうへ戻って HydraL の pCltHitFunc に 10 を
ExplpsionMissile の隣にある ProgOverlay に lightning を記述すれば
音付きのエフェクトがばっちり付くはずです。

ここまでできたら Missiles.txt の編集は終わりです。
保存して閉じてください。

参考 Edit

MissileIdpCltHitFuncCelFileAnimLenSkill
hydraF684Firebolt5
hydraC685Icebolt6
hydraL68610ChargedBolt10
ETypeEMin ~ EDmgSymPerCalcELenELevLen1ELevLen2ELevLen3
fireナンカモウテキトウニ
cold同上150353535
ltng同上
TravelSoundHitSoundProgOverlayExplosionMissile
monster_firebolt_1sorceress_firebolt_impact_1fireexplode
sorceress_icebolt_1impact_cold_1iceexplode
sorceress_chargedbolt_1impact_lightning_1lightning
  • 長いので3段に分けてみました

金と青のベースカラーを用意する Edit

モンスターのベースカラーを変更する を参考に

金色と青色のベースカラーを用意してください。

青の colorpri,colorshift は 100,102 です。

黄色、もしくは白の colorpri 及び colorshift を知っている方がいたら教えてくだs

monstats.txtの編集 Edit

hydra1(ID:351),hydra2(ID:352),hydra3(ID:353)の行を探してください。

hydra2を冷凍の、hydra3を稲妻の竜にするので
hydra2の MonPorp を Monprop.txt で設定しておいた青のベースカラーのIDを
hydra3の MonProp を 金のベースカラーのIDを記述してください。

Skill1 の列には
hydra1 には HydraMissileF を
hydra2 には HydraMissileC を
hydra3 には HydraMissileL を記述してください。

これでmonstats.txt の編集を終わります。
保存してテキストを閉じてください。

参考 Edit

IdMonPropSkill1
hydra1HydraMissileF
hydra2(青のベースカラー)HydraMissileC
hydra3(金のベースカラー)HydraMissileL

skilldesc.txtの編集 Edit

hydraの行を探してください。

descdam はステータス画面での表記ダメージなので
同時に3種類も表示できないので空欄にしておきましょう。

descatt は、Missiles.txtの特定の行を参照するかどうかなので
1 を入れておいてください。

descmissile1,descmissile2,descmissile3 は具体的にどの行を参照するかなので
hydraF,hydraC,hydraL と記述してください。

descline2,descline3,descline4 には 38 と

desctexta1,desctexta2 には
それぞれ HydraMissileL,HydraMissileC と

desccalca2,desccalcb2 には m3en,m3ex を
desccalca3,desccalcb3 には m2en,m2ex を
desccalca4,desccalcb4 には m1en,m1ex を記述してください。

ここまでできたらskilldesc.txt の編集は終了です。
保存して閉じてください。

参考 Edit

skilldescdescdamdescmissile1descmissile2descmissile3descline2desctexta2desctextb2desccalca2
hydrahydraFhydraChydraL38HydraMissileLm3enm3ex
descline3desctexta3desccalca3desccalcb3descline4desccalca4desccalcb4
38HydraMissileCm2enm2ex38m1enm1ex
  • 長いので2つに分割

Patchstring.tbl の編集 Edit

最後に必要な文字列を追加していきましょう。

Indexname
skillsd62summons multi-headed elemental beast
skillld62to reduce your enemies to ashes¥nsummons a multi-headed beast of elemental
HydraMissileLHydra Lightning Damage:
HydraMissileCHydra Cold Damage:

追加できたら保存して閉じてください。

完成! Edit

以上の作業が済みましたら -direct -txt モードでゲームを起動して
ソーサレスのヒュドラを実際に使って動作を確認してみてください!

ElementalHydraSS.jpg
ElementalHydraSS1.jpg

HydraMissileC の初期最小/最大ダメージを20-30に
HydraMissileL の初期最小/最大ダメージを1-45にしてみたときの
スキルツリー上のダメージ表記(スキルレベル2)

コメント Edit

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメントはありません。 Comme/EHydra


添付ファイル: fileElementalHydraSS1.jpg 204件 [詳細] fileElementalHydraSS.jpg 204件 [詳細]

リロード   編集 凍結 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 09 Mar 2013 07:46:53 JST (1780d)